Shinosuke Tojo

Artist
Japanese, b. 1978

SHARE
SHARE

BIO

1978 年⻑野県生まれ、2004 年東京造形大学造形学部美術学科比較造形卒業、05 年同大学研究生修了。自身の心象風景や無意識に見えてしまう虚像を、金属板や工 業製品の表面に大小の傷やサビなどを施すことで具現化している。存在というものにフォーカスした制作スタイルは絵画にとどまらず彫刻やインスタレーション作品など多岐に展開している。「SICF18」「VOCA 展 2019」にてグランプリを受賞。翌年には美術館初個 展「口から入って届くまで」(小海町高原美術館、⻑野)を開催。「Sharing the Future」 (タイ・チェンマイ大学)や中国・広州でのレジデンス「対流風景 Convective Scenery 2018」(広州 53 美術館)に参加するなど国内外で活動している。

ARTWORKS

VIEW ALL

EXHIBITIONS

VIEW ALL