Claudia Caviezel

Artist
Swiss

SHARE

最新情報をフォローしよう

SHARE

最新情報をフォローしよう

BIO

スイスを代表するテキスタイルデザイナーの一人であり、多様な素材に精通し国際的に活動をしているインディペンデント・プロダクトデザイナー。彼女のデザインはすべて、手作りとデジタルプロセスを組み合わせた彼女独自のスタイルを表現している。チューリッヒ近郊を拠点として多言語を操るカヴィーゼルは、視覚言語と素材・色彩に対する独自のアプローチによって統一された、学際的なプロジェクトに取り組んでいる。
カヴィーゼルの公共空間でのコラボレーションには、小売店、ホスピタリティ、商業施設、娯楽施設、屋外レジャー施設などがある。テキスタイルやプロダクトのデザインは、オートクチュールファッションからラグ、陶器、リネン、家具まで多岐にわたる。彼女がスイスの名門ラグジュアリーファッションハウスのためにデザインしたプリント、ジャカード、刺繍は、ヴィヴィアン・ウエストウッドのデザインした衣服に使用され、ミシェル・オバマなど著名な女性たちに着用されている。
Swiss Grand Prix of Design 2016 受賞。 Expo 2017 Astanaのスイスパビリオンに作品を提供。2024年1月まで開催されていたチューリッヒデザイン美術館の個展「Claudia Caviezel: Caleidoscope」では、インテリアオブジェから国際的なブランドのオートクチュール、公共空間における大規模のインスタレーションまで、多岐にわたるカヴィーゼルの創作とそのプロセスを総括的に展示し反響を呼ぶ。

EXHIBITED GALLERIES

ARTWORKS

VIEW ALL

PRESS RELEASES

VIEW ALL

EXHIBITIONS

VIEW ALL